サービス情報

武将旗が2種類増えました!

発売以来、反響の多かった武将旗について、この度2種類を新たに増やし全4基となりました!徳川家康と石田三成の旗に加え「井伊の赤備え」で知られる井伊直政(いいなおまさ)と、明智光秀の娘を妻に迎えた細川忠興(ほそかわただおき)を増やし、より賑やかになりました。販売に向け

企業情報

ホームページリニューアルのお知らせ

この度、有限会社マルカクのコーポレートサイトをリニューアルいたしました。当ホームページでは、会社概要を始め、弊社の事業内容やニュースなど幅広く紹介する内容となっております。今後も皆様にとって使いやすいホームページを目指して、内容を充実してまいります。今後とも一層の

サービス情報

本社玄関にて商品販売始めました。

のぼり旗の製作と販売に取り掛かり、半年以上が過ぎました。。関ヶ原への観光客も以前に比べ減少し、新型コロナウイルスによる影響をひしひしと感じておりますそこで、駅前交流館の販売と共に、本社玄関にて小型のぼり旗の販売を新たに開始しました!これからも、より

サービス情報

岐阜新聞にも掲載されました!

岐阜新聞の深掘り@ぎふのコーナーに【屋内で"商機 "はためく】と題して経済欄に記載して頂きました!これを機に、弊社の小型のぼり旗がより多くの人々の目に止まり、ご活用して頂ければ嬉しいです。2021年11月代表 岡本純子

サービス情報

努力賞と助成金を頂きました!

令和3年10月、小野木科学技術振興財団(科学技術の振興と地域経済の発展を目的に優れた作品を奨励する財団法人)より、努力賞と助成金をいただきました。贈呈式では小野木理事長より「素晴らしい考案者を一人でも多く排出できるよう支援を続けたい」とのお言葉を頂き感謝です!

サービス情報

小型のぼり旗の販売を開始しました

この度、弊社では小型のぼり旗の販売を開始しました。関ケ原の駅前交流館・笹尾山交流館にて販売しています。店内にも展示してありますので、是非なびく姿を見て下さい。現在、今までの商品とは違った雰囲気の物にならないかと試行錯誤している最中です。これから

サービス情報

寄贈式典を開催していただきました!

関ケ原町役場にて寄贈式典を開催して頂きました。報道関係者の多さに圧倒され、緊張気味でした。関ケ原町長 西脇康世様より「古戦場の町関ヶ原のシンボルとして大切に扱いたい」とのあいさつを頂き感無量の思いです。ふるさと納税返礼品や町

サービス情報

小型のぼり旗が実用新案登録されました!

当社では地域活性化の一環として、小型のぼり旗の改良に着手しました。ここ関ヶ原では1600年(慶長5年9月15日)に繰り広げられた関ヶ原合戦が有名で、決戦地や各武将陣営にはのぼり旗がはためいています。関ヶ原はワ- テルロ-(ナポレオン戦争)ゲティスバ-グ(アメリカ南北戦